FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

大分市よりお越しのお客様です。商家資料館でパチリ
「九州の小京都と言われるだけに、素晴らしい街並みでした。
あゆみちゃんマップのおかげで、2倍楽しめました!」と感想です。

歴史ある町並みを時間を作っては、旅をされているご様子で、飫肥城下でも、見て、食してゆっくりとご見学してくださっていました。この日は、冷たい風が吹く城下町になりましたが、ブログ、写真とご協力くださって本当にありがとうございました。穏やかな時間の流れを感じさせるやさしいお二人でした。言葉ひとつひとつに温もりを感じ、心温まりました。

スポンサーサイト

千葉県よりお越しのお客様です。豫章館にてパチリ

「歴史あるお屋敷と庭園に感激しました。
素晴らしい武家屋敷で、静かで心が落ちつきました。」と、感想をいただきました。

これまでにも飫肥城には、何度もお越し頂いたとか。リピーターさんです!本当にありがとうございます。
全国のお城をご覧いただいている様で、歴史の成り立ちから今があるお話しなど、大変興味深く伺うことができました。学べてよかったです。
ブログにも対応くださり、写真のアングルにもお気遣いいただきました。ありがとうございました。
優しい笑顔に心優しくなった一日でした。

宮崎の県北よりお越しいただきました三人さんです。旧山本家にてパチリ
「鯉が思った以上に大きかった。トイレが今は白色だけど、昔は柄があっておしゃれだったのかな。と感じました。」との感想をいただきました。

この日は、前日の雨で色づき始めた紅葉きれいな飫肥城下。飫肥は初めてというお友達をお誘いくださって「食べあるき町あるき」マップを手に城下をご案内です。
明治の豪商「旧山本家」では、陶磁器のタイル貼りの「トイレ」にとても感心されたご様子でした。
「お目が高い!!」明治時代当時は、大変貴重だったそうです。
ブログにご協力頂きありがとうございます。その貴重なトイレでの写真です。時代を越えても、当時の良さが伝わる皆さまの感性の豊かさは素晴らしいと感じさせられました。


北海道札幌市からお越しのお客様です。
IMG_0756.jpg

スタンプを押すのが目的でしたが、飫肥の藩や街の成り立ちや名物など奥深く楽しかったです

これまで全国のお城、城下町をご見学されたとか。印象に残った名城などのお話しを伺ったり、ここ飫肥城「松尾の丸」では、歴史説明など丁寧にご覧下さった様でした。ありがとうございます。昼間は汗ばむ様な南国日南ですが、札幌はもうずい分寒いでしょう。ブログにも対応して下さってありがとうございました。100名城100か所目のお城は…。お元気でこれからも良い旅であります様に。

兵庫県よりお越しのお客様です。豫章館庭園にてハイ!パチリ

「飫肥は初めてでしたが、再び訪れたいと思う雰囲気の街並みで、非常に良い気分となりました。
地元のみなさんで街を守っているのが、よく伝わりました。
知人を誘ってまた来ようと思います。」と感想をいただきました。

飫肥城下めぐりの途中、旧藩主の屋敷と庭園の中に、今年3月にオープンした「お茶処草(そう)」にお立ち寄りいただきました。お抹茶を召し上がりながら、日本庭園をご覧になり、しばし歴史に思いを馳せておられるご様子でした。ブログへのご出演をお願いしたところ、快く対応して下さって、写真は庭園の一角にあります、野点傘のところまで、移動して下さいました。ありがとうございます。「お茶処草」でのブログ初のお客様になりました。お帰りの際、「また、飫肥に来ます」と有り難いお言葉までいただき、なんだか一日ルンルンになりました。ブログ取材のご協力、ありがとうございました!
ぜひ!またお越しくださいねお待ちしております。

飫肥城伊東

Author:飫肥城伊東
 
 1587年から明治になるまで飫肥城の藩主を務めさせていただきました。
 その歴史と文化の漂う飫肥城に、お見えになった皆様のご感想と記念写真を掲載させていただきます。

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード